介護施設及び介護事業所における感染症対策力向上支援について

こんにちは。代表の山本です。

つい最近までは暖かかった日中も、気温がぐっと下がり、厳しい寒さとなり、一瞬にして冬の季節を感じるようになりましたね。

さて、今年は新型コロナウィルスの話題が年中持ちきりで、例年であればこの時期は慌ただしくも、心待ちにしている年末年始を迎えるところですが、全国的に新型コロナウィルスの感染者数の増加が止まらない状況となっています。

CB訪問看護リハビリステーション井荻におきましても2021年1月開業に向け、準備段階ですが、地域の皆さまにも意識していただけるようポスターを掲示し、喚起することと致しました。


「介護施設及び介護事業所における感染症対策力向上支援」の研修をお引き受けさせていただくこととなりました。

さらに現在の状況を鑑み、この度、厚生労働省より「介護施設及び介護事業所における感染症対策力向上支援」についての研修のご依頼を受け、お引き受けさせていただくこととなりました。

研修内容は以下となります。

☐当該施設等の感染対策状況に関する助言(質疑応答(施設等で困っていること、確認したいことなど)
☐個人防護具の着脱方法の実演、演習、指導等
☐感染疑い等が発生した場合の当該施設等での対応方法(ゾーニング含む)(説明 及び質疑応答、施設等内での実地アドバイス等)

その他にも

標準予防策ってなに?
飛沫感染、接触感染って?
手洗いや消毒ってどの程度やったらいいの?
マスクってどれを選んだらいいの?
消毒薬ってどれを選んだらいいの?
正しい手洗い方法は?
使用物品や制服の洗浄や洗濯っていつも通りで大丈夫?

などなど...根拠を用いてご説明致します。

日々ご高齢の方や基礎疾患のあるご利用者様と接する機会の多い介護施設や事業所の皆さま、このような感染対策について、疑問を持たれていることはございませんか?

些細な事でも構いません。
ご質問やご相談等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

LINEの場合はこちら☞ID:cb.houmonよりお友だち登録後、ご相談下さい。

お電話の場合はこちら☞03-6822-7257にお問合せ下さい。
(ご対応可能時間は9時~17時30分となります)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。